HOMEへもどる

安全・安心への取組み

企業理念

「阪急フーズは美味しいを、安全にお届けする」

企業方針(品質方針・食品安全方針)

  1. 美味しい商品を安全・安心に、お届けすることにより、
    お客様満足の向上及び、より一層のサービス提供をいたします。
  2. 当社企業方針をご理解いただけ、
    関係法規制を遵守されているお取引先様と取引をいたします。
  3. 品質保証、食品安全確保・継続のために、
    ISO22000に基づいたHMSを、構築・維持・改善し続けます。
  4. 全従業員に、品質保証及び食品安全の知識向上を図り、
    食品安全品質目標を設定し随時見直し・改善を行います。

・当社は2006年10月30日に、国際規格である
 食品安全マネジメントシステムISO22000の認証を取得しました。

 登録範囲
  焼海苔・味付海苔等の製造
  椎茸佃煮の製造委託及び加工
  豆菓子の加工

 

QUALITA(クオリタ)
食の安心ネット「QUALITA(クオリタ)」で食品の情報公開に取り組んでいます。
食の安心ネット「クオリタ」とは、食品メーカーが登録した商品情報を独自の厳しい統一基準で審査し、それに合格した商品の情報をホームページ上で公開するシステムです。

食の安心ネット「QUALITA(クオリタ)」はこちら

上へもどる